エイカーズグランドマスター

新着情報
  1. 2017/6/9
    最終話のあらすじを公開しました。
  2. 2017/6/2
    第7話のあらすじを公開しました。
  3. 2017/5/26
    第6話のあらすじを公開しました。
  4. 2017/5/23
    DVD『エイカーズグランドマスター』完全版(標準語字幕付き) 6/21(水)発売決定!
  5. 2017/5/22
    DVD『エイカーズグランドマスター』沖縄限定版 6/16(金)発売決定!
  6. 2017/5/19
    第5話のあらすじを公開しました。
  7. 2017/5/12
    第4話のあらすじを公開しました。
  8. 2017/5/5
    第3話のあらすじを公開しました。
  9. 2017/5/2
    エイカーズのキャラクターショーのご案内@那覇ハーリー2017
  10. 2017/4/21
    第2話のあらすじを公開しました。
  11. 2017/4/14
    30秒番宣映像を公開しました。
  12. 2017/4/13
    4/15(土)放送の『ひーぷー☆ホップ』にキャストが出演します!
  13. 2017/3/31
    第1話のあらすじを公開しました。
  14. 2017/3/24
    「エイカーズグランドマスター」沖縄テレビにて4/21(金)19:00~放送決定!!
  15. 2017/2/22
    「エイカーズグランドマスター」公式webサイトを開設しました。

STORY

自然を愛するハルサーエイカーとサマリタンドブー、チリーのバトルから数十年―。
ノーグ(農具)の精霊「ノーグ・ヘラー」と「ノーグ・カマー」は「グランドマスター」となり、ハルサー一族も世代が変わりハルサーエイカー不在のまま、時が経っていた。
中学生のハルサー一族の末裔・田路由宇(とうじゆう)はある日、自分がハルサー・エイカーの素質を持っている事を知らさる。カンジャーエイカーに依頼し、新ノーグ・カマーの歌郎(うたろう)を誕生させるが、反抗的な態度の歌郎に田路家は手を焼いていた。
そのころ、神の啓示により長い眠りから覚めたサマリタン・ドブーとチリーは、「黄金野菜(くがにやさい)」を自ら食べパワーアップし、沖縄を滅ぼそうと考えていた。

  1. 【第一話】
    ハルサーエイカーの血筋である田路家の長女として育った田路由宇(とうじゆう)は高校へ行かず、農家(ハルサー)になることを決意する。
    カミンチュエイカーである大兼のぞみの霊視で、ハルサーエイカーだと判明した由宇のために、両親の田路実(みのる)と五月(さつき)はカンジャーエイカーに由宇の使いとなる農具の制作を依頼する。
    こうして、カマーの精霊・歌郎が誕生したのだが…
    体も心も未熟で、反抗的な歌郎の態度に手を焼く田路家。
    時を同じくして、ゴミから生まれた化身、ドブーとチリーが長い眠りから目を覚まそうとしていた。
  2. 【第二話】
    クガニ野菜という伝説の野菜を奪うため由宇と歌郎の前に姿を現したドブーとチリー。
    窮地に立たされた歌郎は、自身の力を覚醒させカマーへと変身しなんとかその場を凌ぐが、なぜ変身したのかも分からず戸惑う歌郎。
    そんな未熟な精霊、歌郎の元に救世主が現れる。
    それは、グランドマスターのヘラーとカマーだった。
    二人は歌郎を一人前の精霊に育てるため修行へと連れ立っていく。
  3. 【第三話】
    歌郎が一人前の農具の精霊になるため、グランドマスターによる修行が始まるが、すぐに逃げ出してしまう歌郎。見兼ねたヘラーとカマーは歌郎に仲間が必要だと考え、カミンチュエイカーの大兼のぞみと共にこの世とは別次元の世界、パラレルワールドへと向かい、そこで出会った別世界のヘラーを、連れ帰ってくるのだった。
    その頃、由宇の元にドブーとチリーの手が迫っていた。
  4. 【第四話】
    ドブーとチリーの手によって、折れてしまったヘラーだったがカンジャーエイカーの手によって音次郎として生まれ変わる。
    こうして、歌郎と音次郎の本格的な修行が始まろうとしていた。
    しかし、相変わらず反抗的な態度を見せ、修行場から逃げ出す歌郎。そんな歌郎に、グランドマスターはある試練を与える。
    果たして歌郎は、その試練を乗り越えられるのか。
    一方、ドブーとチリーは新たな仲間「アミーゴー」を加え、人間を滅ぼすため、クガニ野菜を食べて強大な力を手に入れようと企んでいた。
  5. 【第五話】
    力を合わせ、ドブー達からクガニゴーヤーを奪い取った歌郎と音次郎だったが、歌郎はすぐに調子に乗ってしまい、反抗的な態度がエスカレートしていく。そんな中、ドブー達はまたしても新たなクガニ野菜、クガニシークワァーサーを手に入れる。
    歌郎と音次郎は、ドブーとチリーに再び戦いを挑むのだったが…
  6. 【第六話】
    ドブー、チリ―との戦いに敗れ、自信を無くした歌郎と音次郎は戦意を喪失し、互いへの信頼を一時は失うものの〈食〉を通して、再び絆を深めて合っていく。
    その頃ドブ―達は、新たなクガニ野菜を探すため農家の畑を荒らしていた。
    それを聞きつけた歌郎と音次郎は力を合わせ、クガニシークワァーサーを食べてパワーアップしたチリー達に立ち向かっていくのであった。
  7. 【第七話】
    パワーアップしたチリーを相手に勝利を手にし、クガニオクラを手に入れた歌郎と音次郎はグランドマスターによる修行を終え、由宇の元へと帰ってくる。こうして、由宇・歌郎・音次郎の三人によるクガニ野菜探しが始まる。
    そんな中、三人はウコン研究所の研究員である手登根と伊原の二人に出会う。
    手登根たちが作り出したウコンにパワーを感じた由宇は、研究所を訪れる。
    そこで由宇を待ち受けていたものは…
  8. 【最終話】
    ドブーとチリーの襲撃に合い、一度はクガニウコンを奪われるものの歌郎と音次郎によって奪い返すことに成功する。
    こうして、3 つのクガニ野菜を手に入れた由宇は、真のハルサーエイカーになるため、ある決断をする。
    一方ドブー達は、再びウコン研究所を襲い、双子のクガニウコンを奪っていく。互いに3 つのクガニ野菜を手に入れた今、真の力が試される時が来た。果たして最終決戦の行方は…
  1. #01
  2. #02
  3. #03
  4. #04
  5. #05
  6. #06
  7. #07
  8. #08

CHARACTER

歌郎(嘉手川航汰)

歌郎(嘉手川航汰)

口先だけで実力の無い怠け者ノーグの精霊。
カマーの指導で立派なノーグになる。

音次郎(神田青)

音次郎(神田青)

極端な怖がりで心配性の小心者でヒーローには全く向いていない。
ヘラーの指導で知恵と勇気を得る。

ハルサー・ユウ/田路由宇(池間夏海)

ハルサー・ユウ/田路由宇(池間夏海)

ハルサーエイカーの末裔。まだ小学生の少女だが、特殊能力を持っており、土を豊かにすることが出来る。大地と太郎とは友人となり、スーパーヒーローに変身して二人に協力出来るが、争いごとが嫌いで変身するのをやめる決心をする。

ノーグ・カマー(知念臣悟)

ノーグ・カマー(知念臣悟)

ノーグの精霊。

ノーグ・ヘラー(山城智二)

ノーグ・ヘラー(山城智二)

ノーグの精霊。

サマリタン・チリー#[br](知念だしんいちろう)

サマリタン・チリー
(知念だしんいちろう)

ドブーの仲間。冷酷非道で凶暴。
ドブーと共にゴミから生まれた。

サマリタン・ドブー#[br](仲座健太)

サマリタン・ドブー
(仲座健太)

自然を愛するあまりに人間を憎むようになった怪人。

田路みのる(アイロウ)/田路五月(モコ)/香里奈(ナツコ)/大兼のぞみ(知念だしんいちろう)/手登根咲(山内千草)
馬天鉄平(伊佐龍太)/伊原香(真栄城美鈴)/手登根健太(新垣晋也)/アミーゴー(富川盛光・金城大河・大田享・KYデンジャラス なかち)

DVD

STAFF

監督/岸本司

監督/岸本司

〔きしもと・つかさ〕 1968年、沖縄県名護市出身。映像ディレクター・映画監督。東京芸術学院在学中に初の沖縄県産映画「パイナップル・ツアーズ」(92)の助監督に就く。監督作に「忘却の楽園」(05)、「アコークロー」(07)、「琉球バトルロワイアル」(13)、そして今や全国区となったTVドラマ「琉神マブヤー」(08)を脚本・山田優樹と共に手がけた。2012年に撮った短編映画「ニービチの条件」でロチェスター(アメリカ)国際映画祭特別賞を受賞している。劇映画「ハルサーエイカー The Movie エイカーズ」「沖縄を変えた男」脚本&監督など多くのヒット作を生み出す。

【キャスト】
歌郎:嘉手川航汰/音次郎:神田青/ハルサー・ユウ(田路由宇):池間夏海/ノーグ・ヘラー:山城智二/ノーグ・カマー:知念臣悟
サマリタン・ドブー:仲座健太/サマリタン・チリー:知念だしんいちろう/田路みのる:アイロウ/田路五月:モコ/香里奈:ナツコ
大兼のぞみ:知念だしんいちろう/手登根咲:山内千草/馬天鉄平:伊佐龍太/伊原香:真栄城美鈴/手登根健太:新垣晋也/アミーゴー:富川盛光、金城大河
KYデンジャラス なかち、大田享(1話・3話)、池間寿子(1話)、池間海陽(1話)、前里はるか(1話:声)

【スーツアクション】
知念臣悟/島袋寛之/比嘉恭平/村山靖/伊禮友希恵(8話)

【スタッフ】
企画:エイカーフィルム/プロデューサー:竹之内良和、渡口政旬/ラインプロデューサー:金城祐也/脚本:岸本司/演出:岸本司、又吉安則/撮影チーフ:中村健勇
撮影:砂川達則、小橋川和弘、高良 繁久、後藤聡/撮影助手:上原考心/録音:横澤匡広、佐藤祐美/録音助手:鈴木優季/照明:鳥越博文/照明助手:大城幹、瑞慶覧長勇/助監督:石田玲奈/制作主任:高橋南美子/制作進行:伊波大奨、村田達、渡久地秀哉/制作応援:新垣慎太郎、古謝結華、真栄城守人
CGI:匂坂正宏、平良隆一/クガニ野菜CGI:DOKUTOKU460/編集:眞壁辰典/編集助手:又吉安則/メイキング編集:長濱拓也/スタイリスト:佐藤晃/ヘアメイク:高橋美香
ヘアメイク助手:大城季和子、山城奈緒/フードスタイリスト:中村真琴、与那覇哲子/美術:小波津誠/タイトルデザイン:我謝隆一/イラスト:高安千夏
キャラクターデザイン&コスチューム製作:DOKUTOKU460、bitter melon/スーツ造形・監修:西村喜廣(西村映造)

オープニング 「Rise&Shine」
作詞・作曲:キヨサク 歌・演奏:MONGOL800

エンディング 「カンパチ」
作詞:モコ 作曲: アイロウ 編曲:新川雅啓 歌唱:アイモコ

劇中音楽:迎里中、我謝久美子

BROADCAST